時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのです

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれたところで咲いてください」
『置かれた場所で咲きなさい』渡辺和子さんより

テレビなどでもよく紹介されていて有名な本を、今更?って感じですが買って読んでみました。
怠け者でだらだら好きな私には、「時間の使い方がそのまま命の使い方」っていうところにハッとする気持ちでした。

置かれた場所が辛く理不尽な場合もあるかもしれない、そんなときは無理に咲かないくてもいいから、根を下へ下へと降ろして次に咲く花がより大きく美しくなるように、かけがえのない今の時間を精一杯生きよう、という内容の冒頭も勇気をもらえる言葉。確かサッカーの長谷部選手もお勧めしていた本だったような覚えがあります。

ワンワンゴー♪

ニューアルバム『ラッキー&ヘブン』早速聞きました~♪
やっぱりクロマニヨンズは期待を裏切らないね!
今回は穏やかテンポな曲も多くてバラエティ豊かなアルバムって印象です。
つくづく、ヒロトマーシーは音楽の造詣が深いなぁと思う。普段色んな曲を聞いているから染みついているんだろうね。

ヒロトマーシーはロックンロールへの思いが全然薄れていなくて、まだまだ上向き状態だなぁ♪っていうのをすごく感じられたアルバムです。それがとっても嬉しい!!
早くライブでワンゴー♪ワンワンゴー♪って叫びたいな(笑)イントロはもろチャックベリーですね。

広告を非表示にする

人と比べることは賢明なことではない

「人と比べるってことはあんまり賢明なことじゃないと思いますよ。
自分と人と比べるっていうのが一番ね、つまんないことなの本当は」
by黒柳徹子さん

人と比べてしまい、自分に自信が持てないという若者の悩みに対して、幼い頃にいい先生に出会えた話を交えながら語られていました。
「本当にね、個性が何よりも人間には大事っていうことを、それを伸ばそうっていう、そういう考えを持った校長先生に会えたことが 、私、ラッキーだったと思うんですね。
何か人よりも優れたものが必ずあるに決まってると思いますよ。自分の世界を自分で作って」

徹子さんて本当に人間味のあふれる懐の深い人だなぁ。この番組内で、ゲームに一喜一憂したり、事務所スタッフにかき氷を取り上げられてムクれたりと、見ていて楽しいシーンがいっぱいあって、最後にこういう心ある言葉を聞くと、ファンになってしまうよね♪
ああ、さかなクン対徹子さんを見たくなってきた(笑)

朝起きたところからもういっぺんやり直したい

by土佐“Mr.Lawdy”和也さん(ザ・ニートビーツ

ニートビーツのサイトにある土佐さんのモバイル日記に、先日のクロマニヨンズとのライブの感想が綴られていました。
お寿司屋さんの辺りとか土佐さんらしくて微笑ましい(笑)
ファン歴浅くて昔のメンバーとか存じ上げないのですが、皆さん集合されてたんですね♪ そりゃあ感慨深いだろうなぁ。
次の30周年ライブは是非参戦したいものです!関西でやってくれると嬉しいな~。
ニートビーツのライブに行くとね、いつもってわけじゃないと思うけど、PANさん所持品のレコードをプレゼントしてくれたり、お好みの曲を入れて作ったCDを配ってくれたり、ニートビーツのカレンダーをくれたりと、ファンサービスも素晴らしいんだよ!ライブ自体がカッコいいのは言わずもがなですがね(^^)
土佐さんが、日記の最後に素敵な集合写真を載せてくれていました♪シバエリさんの素敵な写真です。カツジのドヤ顔親分さんですか?って感じが個人的にツボです(笑)

ロックンロール免疫

「みんな健康やわ。こんな菌がウヨウヨしているような所(ライブハウス)に来ても大丈夫なんやから。ロックンロール免疫やな」
THE NEATBEATS  Mr.PANさん(2016.12.24岡山ママキン)

ライブ中の発言でうる覚えなので、明確な言葉ではないけれど、このようなとっても素敵な言葉を発していらっしゃいましたよ♪真鍋さん(*^^*) らしくな~い(笑)
今日はいよいよクロマニヨンズとの対バンですね!!
20周年おめでとうございます♪
結成当時、なぜか自衛隊に入隊しようとした土佐さん、真鍋さんが止めてくれて良かったねぇ(笑)
今日も爆笑の渦なんだろうなぁ~。ああ、行けるファンの人達が羨ましすぎる。
PANさん、今日ヒロトのモノマネするのかな?
去年のライブで「クロマニヨンズの事務所に遊びに行くと『真鍋くん、なんか面白い話してよぉ~』ってゆっくりした口調で言われる」ってヒロトのおっとり口調を真似て笑いを取っていたけど、今日ご本人を前にしてやる勇気あるかな?(笑)
恵比寿LIQUIDROOMから遠く離れた場所で、一人妄想しておりますが、、ニートビーツさん、今年はまだ来岡してないと思われるので、残り3か月半ですが待ってますよーー!!

変化を起こす勇気が大事

「変化を起こす勇気が大事
同じ世界にいるのはとても簡単よ
勇気が必要だけど
色々な世界を知ることが大事よ」

ローリー・ニコルフィギュアスケート振付師)

浅田真央ちゃんを14歳の時から担当してきた恩師で、真央ちゃんの引退に際して送った言葉。
引退後初のアイスショー『THE ICE』が放映されていて、その中で語っていました。
『愛は翼に乗ってWind Beneath My Wings』の曲にのって優雅に滑る真央ちゃん、とってもきれいでした。
真央ちゃんというと、トリプルアクセル等のジャンプとか、常に挑戦していく姿が代名詞のように言われていて、本当にそうだなぁと思うのだけど、それとは別でシンプルに氷の上を滑っている姿が美しいスケーターだなって思います。手足が細くて長くて、立ち姿が綺麗で、氷上での見栄が良くって。引退はとても残念なことだけど、今後もきっとアイスショーでその美しいスケーティングを見せてくれることを楽しみにしています♪