バートン

少し前、ティム・バートンのインタビューを録画してあったのを見た。

 

「人は誰も個性があり、変わっている部分がある     
子供の頃は個性をネガティブに考えてしまうが 、    
実際は違って個性というのはとても芸術的でポジティブなこと。

僕の作品では、どれも 明るい部分やダークな部分     
感動などをミックスさせている。   
なぜならそれらすべてがあわさったものこそ     
人生だと思うからなんだ 」

バートンらしいね!

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』も面白かったよ♪

広告を非表示にする